HAPPY-CHERRY-BLOSSOM!!

GRのCHERRY(ちぇり)とFCRのBLOSSOM(ちゃむ)と息子の颯志(颯)の3兄弟のハチャメチャ成長ぶりを記した、ちぇりちゃむママ。(颯母。)のブログです~☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アズ君が虹の橋に旅立った日の夕方、我が家のバジルに・・・

かくれんぼしてる? かくれんぼしてる

遊びに来てくれたよ~

アズ君がバッタさんの体を借りて、我が家に遊びに来てくれたような気がすごくすごくしました

ちぇりもちゃむも颯も元気だよ~また遊びに来てね
スポンサーサイト
今朝、アズーロ君が虹の橋へ旅立ったと、ララたい家から連絡をいただきました。

最期は、あずるろさんやご家族みなさんに見守られて旅立ったそうです。

アズーロ君は、悪性組織球腫を発病し、闘病を続けていました。

発病後、今年の4月に朝霧のドッグランで会った時は、とても元気そうな姿で、アズーロ君の元気な姿に勇気をもらったのをすごく覚えています。
「このまま治るのでは」と。。。

アズ君その時のアズーロ君です。この日がアズーロ君と会った最後になってしましました。

容態が急変してからは、一進一退を繰り返されてたようで、ブログを読ませてもらっていても、あずるろさんやご家族皆さんの献身的な看病の様子がひしひしと伝わってきました。

アズーロ君はとても幸せだったと思います。

自分の最期をあずるろさんに伝え、ご家族を呼んできてもらい、ご家族に見守られて旅立ったそうです。

きっと、感謝の気持ちを伝えたかったのだと思います。


ちぇりが、他のワンちゃんとなかなか仲良く遊べないので、アズ君とお会いしても一緒に走り回って遊ぶ事はあまりありませんでしたが、アズ君は我が家のちぇりちゃむにとって兄貴的存在の様に感じていました。

いつも凛としてて、とてもカッコイイ素敵なアズ君でした。

「ありがとう」の気持ちイッパイで笑顔でいなくちゃと思いながらも、どうしようもなく涙がどんどん溢れてきて・・・

アズ君、楽しい思い出を沢山ありがとう。
本当に本当にありがとう☆アズーロ君ありがとう☆
私の大好きな一枚です。(2006年4月22日朝霧フィールド・ドッグ・ガーデン)

「サヨナラ」じゃないね、「マタネ」だね。

アズーロ君のご冥福を心から祈っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。