HAPPY-CHERRY-BLOSSOM!!

GRのCHERRY(ちぇり)とFCRのBLOSSOM(ちゃむ)と息子の颯志(颯)の3兄弟のハチャメチャ成長ぶりを記した、ちぇりちゃむママ。(颯母。)のブログです~☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はバッタバタだった我が家



まずは4日の日曜日は、ちぇりちゃむの病院へコレは予定してなので
病院前の公園で歩行を診てもらい公園で診察
ちぇりもちゃむも比較的状態が安定していて、調子も良く暖かい日だったた少しずつ駆け足(トロット)で筋力UPしてもいいとの事ただ、寒い日は足への負担が大きく掛かるので絶対に無理しちゃダメってヒトと一緒ですね。
それと、治療を続けて良くなってもちぇりのビッコが完全に無くなる事は難しいとの事でした。ちゃむも後ろ足の硬直はまだありますが、ちぇりもちゃむも前回の診察からも安定しててよかった

次回は少し延びて2週間後の診察です



そして、5日の月曜日には、颯の水疱瘡が分かり、一週間幼稚園はお休み~
その前の3日土曜日に「もしかしたら・・・」と思い休日診療にかかったのですが、「ん~どうかな~微妙な段階だな~」と言われその時には水疱瘡の診断はもらえず、月曜日に小児科にかかってくださいと言われ、月曜日に小児科に行ったら「うん。立派な水疱瘡ですね」って。
月曜日までに症状が結構進んでたので、発熱もあり大きな発疹もあり。
あ~、、、土曜日にお薬もらえてたら症状も軽く済んだのでは・・・と思わずにはいられませんでした。。。
まぁでも、颯本人は熱がある時でも比較的元気だったので安心しました。

水疱瘡は今はワクチンで予防可能な病気になったのですが、私自身ワクチンの事や病気の事にウトイところがあって、実際颯がかかってからイロイロ調べてみたり。。。「あ~予防してあげてたら良かったかな。。。」と後になって思ってました。

今週からは元気に登園してます

そして竣・・・、水疱瘡の兄弟感染はほぼかかるそうで、しかも兄弟感染の場合、ずーっと一緒に過ごしてるのでウイルスも沢山吸い込んでて症状も強く出ることがあるとの事で、先生から「予防内服」という方法がある事を聞きました。イッパイ悩みましたが、竣は「予防内服」を始めています。
発症予定の1週間前から薬を飲み始めました。「予防内服」は、水疱瘡の症状は出ず、ウイルスも出ないので外出や人との接触も普段のようにしてもいいとの事。
でも、体の中は水疱瘡にかかったと同じ状態になり、「予防内服」を行なった内の8割の人は抗体も出来上がるとの事でした。抗体が出来たかどうかは数ヶ月後に抗体検査を考えています。

私が子どもの頃は「水疱瘡やおたふくは小さい頃にかかっておいたらいい」って考え方で、私自身も今の今までそう思ってました。・・・が、今では「予防できる病気」になってるようです。どんどん変化してますね。

只今子育て真っ只中なのに何も知らなかった私・・・反省m(_ _)m



また、颯の看病の1週間の間に、竣も風邪っぴき~そしてそして、私も一日熱でダウンで、その週末には父(パパ)も熱でダウン 父母は風邪か花粉症かって感じでしたが父母も復活・・・それにしても・・・

・・・こんなに続かなくても・・・



そんなこんなで、、、ほんと、、、バッッッタバタに過ごしておりました~ふぅぅぅ~~~っ
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cherichamusou.blog90.fc2.com/tb.php/368-bba894d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。