HAPPY-CHERRY-BLOSSOM!!

GRのCHERRY(ちぇり)とFCRのBLOSSOM(ちゃむ)と息子の颯志(颯)の3兄弟のハチャメチャ成長ぶりを記した、ちぇりちゃむママ。(颯母。)のブログです~☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちぇりの介護は日常になり、そして左後ろ足の麻痺も以前より進んできているのを少し前から目に見えて感じられるようになってきましたが、下痢が落ち着いてからはしばらくユックリとした時間を送ることが出来ていて・・・

が・・・。

先週土日、少し食欲の無い様子のちぇり。完食はするのですが、やっとやっと食べているような・・・

そしてその後から、横になっている時に呼吸の荒い様子の事が時々。
排便障害もあるので、排便介助の時に肛門を触るといつもより熱くも感じ、それと同時くらいから肛門部分が腫れ。

腰部分の腫れも。

そして、6日(金)のお昼過ぎにちぇりが横になっているカーペットに血液を発見。
最初肛門からかと思ったのですが、肛門には出血した様子もなく、下半身部分を中心によく見ると、尻尾の付け根あたりに一円玉大の脱毛を発見。そしてソコから出血していることが判明。
出血場所が分かってから、他の部分も毛が抜けその部分から出血。
その周辺の毛をかき分けて皮膚の状態を見ると皮膚の色が赤黒く(黒に近い)。

急いで動物病院へ。

今年1月に腫れた腰部分の腫れも大きくなって、出血部分にはむくみも。

原因は、今の時点で組織を採取しようとすると、出血が止まりにくくなる可能性があるので、ますは抗生剤で今の状態を落ち着かせてから経過を見て病理検査をするか判断。なので、原因はまだ分からず。
・・・が、腫瘍の可能性もある症状とのこと。

そして、今日・・・

(ココからは写真画像が痛々しく、状態に驚かれるかもしれないので、苦手な方はお控えくださいm(_ _)m)

ちぇり、皮膚の様子1
ちぇり皮膚の様子2
2日間であっという間にこの状態です。
皮膚の壊死も見られます。

今は、抗生剤とそしてひたすら消毒・・・

ガンバってマス
ポタッポタッとまだまだ出血が続いています。

ちぇりの出血前から、異変に気づいていた様子のちゃむ、ここ数日、よくちぇりの身体や頭にニオイをクンクン嗅いでいました。
心配してマス
前足を肘掛に置いて熟睡中ですが、ちぇりの事を心配してるんです。

一つ一つ、初めての事ばかりで、まずは、動揺して→涙が溢れてきて→少し落ち着いて→また少し落ち着いて→今の状態を受け止めて→前向きに・・・の繰り返しです。

7月7日、七夕の我が家の願い事はヤッパリ
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cherichamusou.blog90.fc2.com/tb.php/374-c13be548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。